宮古島
   
環境プロジェクト
   
自立・自活開発プロジェクト
   
教育プロジェクト
   
医療プロジェクト
   
リサイクルプロジェクト
   
輸送・ロジスティック

   新しいコンセプトのイベント (SSD-3b)


 

TAB INDEX
SSD-1 第一次産業の活性化
SSD-1a 無農薬、化学肥料無使用
SSD-1b 安全な肉類や卵の生産
SSD-1c 育てる漁業、海の畑作り
SSD-1d 食料自給率を上げる
SSD-1e 食料自給率実態調査
SSD-1f 宮古島で稲作に挑戦
SSD-2

製造業の活性化

SSD-3 観光産業の発展
SSD-3a エコツーリズム
SSD-3b 自然景観とイベント
SSD-3c 国際交流・海外PR
SSD-3d 療養的滞在型観光
プロジェクトテーマ:
  花祭りなどをはじめ、宮古島の自然や景観を生かした新しいイベント開発。
イベントが終わる度に、新しい環境整備や景観の美化がいっそう進むようなプログラムの開発。
   
プロジェクト キーワード:
  宮古島の自然、景観、美化、継続できるイベント、
 
003
プロジェクトテーマにある 「 イベントが終わる度に、新しい環境整備や景観の美化がいっそう進むようなプログラムの開発」 を読んで考えたのが、エコ・ボランティアです。 特に観光地では継続的な保守が必要なのに、行政側は国や県から予算が回ってきた時以外は地方都市の独自予算ではその費用を確保するのがとても難しく、手付かずの状況がよくおきます。
そこで頼りになるのが、エコボランティアです。 私はだいぶ前の話になりますが、ハワイが好きで何度も行っている友人から 「ハワイ島火山公園」の遊歩道や関連施設の修復を行うエコ ボランティアに一緒に行かないかと誘われたことがあります。
宮古島も好きで3回行ってますが、002さんのコメントを読んで、宮古島プロジェクトさんも漂着ゴミ問題にも本格的に取り込んでいるようですし、エコ・ボランティアシステムを色々な場面で採用すると、一石二鳥の効果があると思います。 (高島)
002
観光産業にとって一番大事なことは、宮古島を訪れた観光客の方達に、宮古島にいい印象を持って帰ってもらうことです。 身近な人に宮古島の良い印象を宣伝してくれますし、またリピーターとして宮古島に来てくれます。 
宮古島に住んでいて感じることは、公園や観光地にある公共トイレが汚く、きちんと管理、清掃がされていないことです。 ビーチにせっかくゴミ箱が設置されていてもゴミが一杯で入りきれず、ゴミ箱の周辺にもゴミが溢れて落ちていることもありました。 せっかくの美しい景色も台無しです。 
また工事現場には、食べ終わった弁当の容器がそのまま放置されているのを見てショックを受けました。  
観光客の人達に快適に宮古島での旅行を過ごしてもらうためには、街の中はゴミがなく小ぎれいで、公共のトイレや施設も宮古島の美しさに相応しいものでなくてはいけないと思います。 島民のゴミや公共施設の清掃に対する意識の改善が大事ですね。 (S.N)
001
離島はどこも伝統的な行事がいくつもあり、それぞれが貴重な文化遺産です。同時に島の活性化を目指し、将来のために有効な新しいイベントがもっとあっても良いのではないでしょうか。またせっかく美しい島での祭事ですから、イベントをする度にいっそう島が美しくなっていくような欲張りイベントは作れないでしょうか?
Miyakojima Project Top

Copyright © 2009 - 2015 Miyakojima Project - YUYANAURE.NET. All Rights Reserved.